FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地盤改良工事!70万円のパイル工事はたった半日で・・・

地鎮祭を無事に終えた我が家。
(過去記事:ついに地鎮祭!当日必要だったものなど

その翌日には地盤改良工事費用が判明。
山の近くのため地盤は固いであろうと予想していたのですが、地盤調査の結果は期待を大きく裏切るものでした。
(過去記事:つらい!地盤改良工事費が判明。

3日後から地盤改良工事が始まるとのことでしたがその連絡の翌日、なんと現場には大工さんの姿がありました!

近づいてみるとすでに地縄が張られ、何やら木の枠のようなものを作っていました。

スポンサーサイト

つらい!地盤改良工事費が判明。

地鎮祭が行われる数日前のこと。

近所のおじぃちゃんが仕事中の私に
『見知らぬ人がドリルのようなものを地面に刺している!』
と教えてくれました。

(お、地盤調査かな?)

と思い、休憩時間に行ってみることに。

するとヘルメットをかぶった業者さんが一人、小雨の降る中もくもくと地盤調査をしていました。


土地造成工事を地元業者にお願いして感じたメリット、デメリット

造成工事進行中の我が家。
前回記事では土留めが置かれました。
(過去記事:なるほど、確かにL型だ

その記事の最後にも載せましたが、コンクリートの盤に土留めが乗り切っていないこの写真。

20150421221737130.jpg

こんな状態で大丈夫なのかと不安になり、次の日工事をお願いしている地元業者さんに電話で聞いてみました。



なるほど、確かにL型だ。

土留め工事が始まった我が家。
(前回記事:土留め工事開始

前回の記事では左官屋さんが穴を掘ってL型(土留め)を置く盤を作ってくれました。
このコンクリが固まる頃にL型を持ってきてくれるとのこと。

L型・・・なんとなく想像はつきますが、土に埋まる前はどういう感じなんでしょう。


コンクリを打ってから4日後、左官屋さんが型枠を外しているとユニック車が入ってきました。


土留め工事開始

約61坪の解体工事が無事10日程で終了。
(過去記事:解体工事完了!

この土地は最大で1メートル程道路よりも低くなっているため、これから土留め、土盛り工事が始まります。

アイフルホームのお見積り金額は土留めを現場打ちということで約170万円
まだハウスメーカーを検討中に土屋ホーム、エースホームの2社にもお見積りを出して頂き、180万円という結果がでていたのでこんなもんかなと思っていました。

しかし、この見積り書を地元業者に見せてみると・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。