スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日野健ホーム 構造、坪単価など

日野健ホームの新築完成見学会の手紙が届いたのでお邪魔してみることにしました。

天然素材の無添加住宅というものがコンセプトになっており内装、外装もナチュラルモダンで統一されておりものすごくオシャレ。
その全てが妻の好みだったようで私たちの中では印象がいいハウスメーカーでした。

以前、日野健ホームの完成見学会にお邪魔したのは新築を考え始めた時期。
そのため家に関する知識が全くなく、ただただ営業マンの説明を聞いて帰ってきました。

今回は少しだけ知識が増えたので、いろいろ聞きたかったことを質問してきたいと思います。

スポンサーサイト

日野建ホーム、モデルハウスへ

妻と子供を連れて、案内をもらったモデルハウスへ向かう。
そのモデルハウスのある地区は新興住宅地にある。
休日ということもあり、近くにはいくつかの完成見学会ののぼりが。

ダイワハウス
ハシモトホーム
土屋ホーム

(よし、ここもあとで行ってみよう)


日野建ホーム

前回の記事の続きです。

日野建ホーム新築完成見学会

そののぼりには、このように書いてありました。
気になったのでとりあえず行ってみることに。

そこは車を置く場所もないほど大盛況。
少し離れた駐車スペースに車を止め、優しそうな営業の方に案内してもらうことになりました。



日野建ホーム特徴
キャッチフレーズ
「無垢の木と漆喰で作る自然素材の家」

・天然素材を活かして作る無添加住宅
壁は漆喰
木は無垢材
外壁、内装アクセントには天然石
防腐剤、防カビ材として柿渋を使用

・基本はセミオーダーシステム
・坪単価50~60万円





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。