FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイブリッド式加湿器、ダイニチ『HD-9015』レビュー

新築マイホームを手に入れて初めての冬。

あまりの乾燥に衝撃を受けた私は加湿器を購入することに。
(過去記事:新しい家は過乾燥になりやすい!?たくさんの種類がある加湿器のメリット、デメリット。

様々な機種を比較検討した結果ダイニチのHD-9015を購入しようと決めました。

タイトルにもあるよう、ハイブリッド式の加湿器です。

使用する場所は18.4畳+5.4畳(約24畳)のLDKと和室。

果たしてその効果と使い勝手は?

実際に使用してみて感じたことを書いていきます。

スポンサーサイト

新しい家は過乾燥になりやすい!?たくさんの種類がある加湿器のメリット、デメリット。

家を建てて初めての冬を迎えた我が家。

新しい家は過乾燥になりやすいと聞いていましたが、実際に暮らしてみると予想以上にそれを感じます。

建築担当者
『乾燥の原因は蓄暖24時間換気です。
石油ストーブを使用している場合、石油を燃やした分だけ水分が空気中に放出されるので湿度も上がるのですが、蓄暖の場合はそれがありません。
逆に使用しただけ乾燥していきます。
更にただでさえ少なくなった水分を24時間換気システムが外へ放出してしまうので、乾燥が進んでしまいます。
高気密高断熱の家は隙間が少ないので室内の温度が下がりにくいという大きなメリットがありますが、そのデメリットとして外の空気が入ってこないので湿度も自然には上がらないんですよね。』

蓄熱暖房機の説明を受けた時に乾燥の原因を聞いてみると、このような答えが返ってきました。
(過去記事:37坪の家で蓄熱暖房機。その使い方と使用感、そして気になる電気代は?

そんな我が家の湿度、加湿器を使用しないとこんな感じです。

fc2blog_20151225133504e40.jpg

驚異の33%。

喉の乾燥がハンパありません。

これは早急に加湿器を購入しないと。

ルーロが欲しかったのに気付いたらルンバの885を買っていた。(ロボット掃除機)レヴュー編

窓を開けておくと家の中に入り込んでしまう砂の対策にお掃除ロボットを買うことを決心した私。

第一候補はPanasonicのRULOでしたが、様々なメーカーを細かく比較検討した結果、結局ルンバに落ち着きました。
(過去記事:ルーロが欲しかったのに気付いたらルンバの885を買っていた。(ロボット掃除機)前編

さて、どのグレードにしようかな。

今回は簡単にですが私がルンバの885に決めた理由と、実際に使ってみた感想を書いていきたいと思います。

ルーロが欲しかったのに気付いたらルンバの885を買っていた。(ロボット掃除機)前編

家を建てたら、ロボット掃除機が欲しいな~。

新築計画が進む中、私はそんな妄想をしていました。

ただ実際に建ってみると意外と新しく買わなくてはいけないものも多く、ロボット掃除機のことはドンドン後回しに。

そんなある日、土盛りで盛った砂が風で舞い上がり窓から侵入。

家の中が砂でジャリジャリになるという事件が発生。

その日の朝に2時間もかけて掃除をしていた私は、苦労が水の泡になった虚しさからロボット掃除機を購入することを決心しました。

さて、何を買おうかな。

普通お掃除ロボットといえばルンバ
でもなんとなく当たり前のものは買いたくない!

せっかく国内メーカーからも様々な商品が発売されているのだから、ルンバ以外の商品を購入しようと調べてみました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。