FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

37坪の家で蓄熱暖房機。その使い方と使用感、そして気になる電気代は?

冬の暖房設備は蓄熱暖房機かエアコンか。

これから家を建てる方はどちらにするかすごく悩みますよね。

エコが流行っている今、蓄熱暖房機はエアコンに比べると電気をたくさん使うので煙たがれている存在かもしれません。

その証拠に2015年3月31日までは蓄熱暖房機1kVA当たり約190円の電気代割引がありましたが、現在は廃止されてしまっています。

我が家も7月に完成しているのでこの割引は受けられていません。

ちなみにうちは11kVA。

この割引が適用されているお宅と比べると、月に約2,100円、年間で25,200円もの差が出てきてしまいます。

大きいですよね・・・。

それでも私は家中が1日中暖かいという魅力に負けて蓄熱暖房機を選択しました。

まだ2ヶ月程ですが、実際に使用してみた感想とその電気代について書いていきたいと思います。



蓄熱式電気暖房機とは
深夜電力を利用してストーブのようなものの中に入っているレンガに蓄熱し暖房を行う。
昼間は一切電気は使用せず、暖められたレンガの輻射熱で温度を上げる暖房機。

20150817221809852.jpg

この中に・・・

20150817221803766.jpg

このようなレンガが詰め込まれています。

持ってみましたが、この1つの塊で15キロぐらいはあったのではないかと思います。


蓄熱暖房機の使い方(スティーベルETS-200~700TFJの場合)

この蓄熱暖房機を設置してから約3ヶ月。

10月も後半に差し掛かり、夏の間はただの置物だったこの暖房機が必要な季節になってきました。

さすがにそろそろ使い方が知りたいなと担当営業マンにLINEを送ってみることに。


『○○(担当営業マン)さん、寒くて死にそうです。
蓄暖の使用方法を教えて下さい。』

するとすぐに担当者さんから電話がかかってきました。

営業マン
『お久しぶりです!
ちょうど今週○○(建築担当者)がそちらのほうに行く用事がありましたので、お電話させて頂こうと思っていました!
さすがに寒いですよね(笑)』


『はい、ちょっときつくなってきました(笑)
使い方も全くわからないので、よろしくお願いします。』

後日、建築担当者さんが訪問してくれることになりました。

そして約束の日・・・。

建築担当者
『お待たせしました、では早速説明させて頂きます。』


『はい、お願いします。』

建築担当者
『まず、蓄熱暖房機用のブレーカーを上げなくてはいけません。』

fc2blog_20151217220532339.jpg



『あ、そういえば専用のブレーカーがあるって言ってましたね(笑)』

建築担当者
『はい^^
まだ冬本番ではないので、このぐらいの温度(平均13℃前後)でしたらリビング、玄関、寝室だけで十分かもしれません。』


『そうなんですね、これはいつ頃まで大丈夫ですか?』

建築担当者
『ん~とりあえずまたガクっと気温が下がるまでは。
あまり気温が下がっても電気代を気にして少ない台数で動かしていると、負担がかかって故障の原因になりますのであまり無理はさせないで下さい。』


『感覚なんですね、了解しました。』

建築担当者
『では使い方の説明に入ります。
蓄熱暖房機にはこのようなモニターがついていて左側の数字が現在の室温、右側が設定温度になっています。
ここで+-のボタンを押せば設定温度が変更できます。』

fc2blog_20151217220512c01.jpg


『ほうほう。』

建築担当者
『次にこの右側にある三角のボタンを押すと項目が切り替わります。
一度押すと外気温の表示ですが、この機種には外気温のセンサーがついていないので表示されません。』

fc2blog_20151217220516f6f.jpg



『あら、じゃあこれはグレード低いやつですか?笑』

建築担当者
『いえ、ソコソコのグレードですよ(笑)
もう一度押すと現在時刻です。
必ずシーズンの最初に直しておいて下さい。』

fc2blog_2015121722051908a.jpg


『はい、わかりました。』

建築担当者
『もう一度押すと、蓄熱量の設定になります。
この設定分蓄熱することになりますので、電気代を節約するためにはここが重要になります。』


『この蓄熱量というのがよくわからないんですよね。
ネットで調べてもあまりうまく理解できなくて。』

建築担当者
『そうですよね、使い慣れない機器なので最初は少し難しいかもしれません。
まず左側の数字が現在残っている蓄熱量、右側が設定した蓄熱量の数字です。』

fc2blog_20151217220522ebc.jpg

建築担当者
『この写真だと70%蓄熱していて、現在50%残っているということになります。
そらいぬ様のプラン(やりくりナイト8)ですと深夜電力に切り替わる23時以降に蓄熱が開始されますので、微妙な季節のときは出来ればその直前に現在何%残っているか確認してみてください。
そうすれば1日で何%使用しているかわかりますので、それに合わせてこの蓄熱量を設定して頂ければ節電になります。』


『はは~そうやってピッタリに調整していくんですね。』

建築担当者
『はい、ただあまりにギリギリにしてしますと切れた瞬間に寒くなってしまうので、少しは余裕もって下さいね。』


『わかりました。
ちなみに蓄暖は温度調整が難しくて暑いときは窓を開けるしかないなんて言いますけど、蓄熱量があるのに寒いということはないんですか?』

建築担当者
『寒いときはこの左側の扇風機のようなボタンを押して下さい。
ここを押すとファンが回って熱を排出します。
ただし、蓄熱量が減るのも早くなりますのでご注意下さい。』

fc2blog_20151217220529504.jpg


『仕組みは簡単ですが、うまく使えるようになるには時間がかかりそうですね(^^;』

建築担当者
『そうですね、慣れるまでは難しいと思います。
一応コツとしては設定温度を23℃ぐらいにしておくことかと思います。
やはり基本的にはファンが回っていないので少し寒く感じると思いますが、気温は実際にそれだけあるので少しでも動くと暑くなります。
あまり設定温度を高くするとそれに慣れてしまうので、やはり電気代も高くなってしまいます。
そのうち設定温度と現在温度が逆転するはずですので、うまく使ってみて下さい。』


『はい、頑張ってみます。』

建築担当者
『あと、できれば加湿器もあるといいですね!
どうしても高気密高断熱の家は湿度が低くなってしまいがちです。
湿度がないと健康面もそうですが、体感温度も低く感じてしまいます。』


『体感温度も違うのですか!
うちは最近ずっと40%以下なのでそろそろ買おうかと思っていました。
ちょっと何を買うか調べてみます。』

建築担当者
『はい、よろしくお願いします。
何かわからないことありましたら、いつでもご連絡下さい。』

と、このような説明を受けました。
蓄熱暖房機、なかなか大変そうです。


蓄熱暖房機の使用感

この説明を受けてから約2ヶ月。

この暖房機に囲まれて暮らした感想は一言で言うと最高に快適です!

蓄熱暖房機の一番の特徴はなんと言っても輻射熱を利用した暖房機いうこと。

そのため、FF式ストーブやエアコンのように熱が送られてくる感覚がないため、すごく自然な暖かさなのです。

今日は暖かい日だな~なんて思って玄関を開けるとなぜか寒い。

暖められているという感覚がないため、そんな錯覚を起こしてしまいます。

そして1番大きいのは全館暖房です。

我が家では今、少し前からは考えられない暮らしをしています。


・寒くてトイレに行きたくない。

・寒くてお風呂に行きたくない。

・寒くて服を選びに行きたくない。

・寒くて寝室に行きたくない。

・寒くてスリッパがないと廊下を歩けない。

・寒いのに子供が布団を剥いで、朝起きたらものすごく冷たくなっていてビックリした。

・帰って来たら寒くて、部屋が暖まるまで家族全員ストーブの前から動けない。


これらの苦痛から全て解放されました( *´艸`)


『実家帰ったら寒くて寒くて死にそうだったよ~( ゚Д゚)
この家に慣れちゃうと、普通の家に住めないね( ゚Д゚)!』

まだ築5年のFF式ストーブを使っている実家に帰ってこんなことを言ってました。
少し前までは実家は暖かくて幸せ言っていたんですけどね(^^;

想像以上に快適で、信じられないくらい幸せな暮らしをしてしまっていると思います。


気になる電気代は?

そんな快適な暮らしができる蓄熱暖房機。

気になるのは電気代ですよね。

まだ情報は少ないですが、どのように推移しているかご覧下さい。

・9月10日~10月12日
(蓄熱暖房機を一切使用していないが、エアコンを少々使用)
13,070円

・10月13日~11月10日(10月平均12.2℃)
(蓄熱暖房機を10月20日頃から20~50%で使用)
16,681円(前月比+3,611円)

・11月11日~12月10日(11月平均8.4℃)
(蓄熱暖房機40~70%で使用)
29,979円(前月比+13,298円)


はわわわわわわ( ゚Д゚)ガクガク

電気代はうなぎ登りに上昇中です・・・。

今月は一体いくらになるのでしょうか。


見たこともない電気代に私達夫婦は愕然としましたが、冷静に考えると以前住んでいた借家とそれほど変わらないことに気付かされました。

私たちが住んでいた借家は27坪でリビングのみにFF式ストーブを設置。

平日は朝と夜しか使用しませんでしたが、家計簿を見るとその頃の灯油代が1ヶ月でおよそ16,000円でした。

今月の我が家の蓄暖の電気代と思われる価格は16,909円(11月電気代-9月電気代)。

今のところはほぼ同じです。

1月、2月はこれよりも当然上がると予想されますが、10坪も広くなって全館暖房でこの電気代なら悪くないのではないでしょうか?

これからまた電気代がわかったら追記していきたいと思います。


ということで、北国の厳しい冬を快適な暮らしに変えてくれた我が家の蓄熱暖房機でした!


ブログランキングに参加しています。
役に立つ情報が満載、一戸建て注文住宅ランキングはコチラから!
にほんブログ村 一戸建 注文住宅(施主)

↓ブロガーさんの実際に建てたお家が見れます↓
にほんブログ村 トラコミュ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*ダイニングへ
WEB内覧会*ダイニング
関連記事

コメント

こんにちは

おいぬらぶです。
久々にコメント致します(#^^#)
新着記事はずぅっと読んでましたよ~!!
若干ストーカーちっくに(笑)

まずは、白い壁は要注意!のヤツについて。
どうしましょう・・・
我が家、白い外壁予定です(´;ω;`)
ヤツ、秋になると大量発生しますよね!!
そらいぬ様の網戸に集まっている写真見て、ゾワッと鳥肌。
自分の臭いで気絶するヤツらの生きている意味っていったい!?
と考えずにはいられないビクビクもんの季節ですよね(´;ω;`)

そして、タタキコンクリート。
やはり地元業者はありがたいですねぇ(#^.^#)
とても綺麗に仕上がっていらして羨ましい限りです。
車の乗り入れも、雨の日も汚れず快適そうですね。
見た目的にも、綺麗を保つにも外構は大事ですね。
我が家は、外構も含めて工務店にお願いしているので
仕上がりが楽しみの一つであります。

そしてそして、蓄熱暖房機の電気代情報。
ありがたい情報をありがとうございます。
北国の暖房事情は詳しく知りたい所の一つでしたので
参考になります。
電気代だけ見ると高くなっているイメージですが
灯油代を考えなくていいので、安く済んでいる感じがします。
我が家はエアコンと温水式パネルヒーター併用の全館暖房なのですが
今でも電気代13,000円に灯油代22,000円(月々)なので
真冬の寒い時期でも、どっこいどっこいになるのではと思っています。
何より、各部屋の温度が一定ということが一番の魅力ですよね。
そらいぬ様宅のように、「寒い(´Д`)」から解放される日を
指折り数える我が家なのでした。




2015/12/18 (Fri) 12:52 | おいぬらぶ #- | URL | 編集
おいぬらぶさん

こんばんは、いつもありがとうございます!
ストーカーチックに・・・ゾワッ( ゚д゚)笑

カメムシ君は本当に予想外の出来事でした。
山の近くって恐ろしいんだなと実感しました。
なかなか退治できないというのも厄介ですよね。
自分の匂いで気絶するなんて衝撃です(笑)

外構は最悪必要ないかなと思っていたのですが、やっぱりやったほうがいいですね。
高額な買い物ですが、やっぱり綺麗に保つには必要な工事なのだと思いました。
おいぬらぶさんはもっとこった外構にするんですかね?
もう計画済みなら楽しみですね。

蓄熱暖房はやっぱり全館暖房が素晴らしいですね!
エアコンの方がこれよりもどのくらい安いかわかりませんが、今のところは大変満足しています。
そしてパネルヒーターも意外とかかるもんなんですね^^;
それを聞くとおいぬらぶさん宅もあまり変わらないかもしれませんね!
でも来月は試算では電気代50,000円の予定です。
あー怖い(笑)

2015/12/20 (Sun) 22:46 | そらいぬ #- | URL | 編集

こんばんは。
私も毎回更新されるのを楽しみにしています。
蓄熱暖房、埼玉ではあるお家を見たことがないですが、いいですねー!!
寒いから着替えを取りに行きたくない。
うん、あるある。

今日アイフルホームと契約しました!!
地元のハウスメーカーで決めちゃおうかな?と思っていたのに、そらいぬさんのblogを見つけてアイフルホームに行きました(笑)
どんどん魅力的になり、ついに本日契約。

内覧会の設備や使用後の感想、ためになるお話で更に有り難く感じます。





2015/12/23 (Wed) 22:19 | nene #- | URL | 編集
neneさん

こんばんは。
neneさんは埼玉だったのですね!
私も埼玉に親戚がいますが、意外と雪も降ったりして寒いですよね(笑)
でも効率を考えたら関東はエアコンってなるんでしょうね^^

そしてご契約おめでとうございます!
私のブログを読んで頂いてのアイフルホームとは・・・大げさに言うと少し人生変えてしまいましたね( ゚Д゚)
失敗しても責任は取れませんよ!笑

素敵なマイホームが完成するよう、心から応援しております!

2015/12/24 (Thu) 22:32 | そらいぬ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。